So-net無料ブログ作成
検索選択

今週は結構書いた [音楽雑記]

しかし些か冗長な作文ばかりだった気がするので
今日は軽めの備忘録を幾つか。



今後アルバムが出た後に、実はずっと注目してました、
みたいなことを言ってなーんか嘘くせぇとか思われたらイヤなので
先に書いておこうっと(どんだけの負けず嫌いよ…)。
僕は今



この人達が非常に気になっています。
物理的な盤になったら必ず買うんだもんね。
ワルシャワでヘヴィサイケをやっているってだけでもう、
なんかカッコイイなーって思っちゃう単純な僕。





過去録音の寄せ集めで商売するのは正直イケ好かない気もしつつ、
今般初披露となる ↑が素晴らし過ぎる(映像の作りがまた巧くて泣ける)
のでいまいち文句もつけ辛いのだ。
まぁコレしょうがないので買いますけれども。

Under Cover / MOTORHEAD
Under Cover

Under Cover



この人達は誰の曲をやろうが
結局最終的には全部MOTORHEADの音になっちゃうので
楽しく聴ける1枚であることは間違いないでしょう。
個人的にはTWISTED SISTERの“Shoot 'Em Down”が相当好きです。
元は“Twisted Forever”('01)というトリビュート盤に収録されました。
このアルバムは他にも良いカバーが多かったので当時良く聴いたものです。



あ、それから

The Polydor Years / COZY POWELL
The Polydor Years

The Polydor Years

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: Imports
  • 発売日: 2017/09/01
  • メディア: CD


これも買い直しとかないといけません。“Over the Top”('79)に
“The Loner”のシングル版やらなんやらが足されるみたいなので。
あとの2枚は従来盤と変わらず、それは要るのんか?という話もありますが。
因みに“The Loner”はGary Mooreの演奏ばかりが有名になってしまい、
Clem Clempsonが気の毒で仕方がありません。。



蛇足ながら、これが元。凄ぇカッコイイ。
Max Middletonの帽子姿はあんまりカッコ良くないけど(笑)。
いやしかしそれにつけても豪華な面子ですこと。



10月にACQUA FRAGILEが四十と何年振りに3枚目を出すそうで、
ホントにもう何でもアリだな。
しかしまぁ、多少の衰えは感じさせつつも
Bernardo Lanzettiはずっと現役だった訳で、
他の意味不明な「昔の名前で小遣い稼ぎ」的再結成とは
趣の違うものだと信じてちょっとだけ期待しておきます。

コメント(0) 
共通テーマ:音楽

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。